20代前半なんて金使ってなんぼ!キャッシングしてでも遊べ!?

「金がないのにほしいものはいっぱい俺って終わってるな…」
先日電車で盗みぎぎ。2人組みの若者の片方が自信なさげで猫背で話をしていました。キャッシングとかしたのかな…とおもいつつ精神論に近い話でですが「そんなことはないよと匠ちゃんは彼に言ってやり…いや言っやりたかったんですが、見ず知らずの若者にそういったことを言う勇気がなく本当は言っていませんw。なので、言えなかった分ちょっとこのサイトで思っていることを書きたいと思います。

金は天下の回りものということわざは、誰もが知る言葉。巡り巡ってお金は自分のふところに入ってくるということですが、匠ちゃん的にお金はこういったことわざに合わせて使ってくれる人がいるから世の中お金の循環がよくなっていくのでは?なんてつまらないことを思っていたりします。お金って無理やり使うものではなく(余裕がある人は是非どんどん使ってくださいと思うわけですが)欲求に対し使うのが健全だと思うわけです。

お金の使い道があるということ=健全な欲求ではないか

お金って沢山持っている人ほど使い道が無くなる。本当に必要な物への使い道がわからなくなる。という話を良く聞きます。個人でなく法人でももうけたお金を投資するのは結構普通の事ですが、どこに投資していいかわからないで税金対策のために無理やり投資して失敗してしまった とかそういう話は結構聞きますね。

人生で使う場面は実は少ないのでは?お金って。だからキャッシングしてお金を使いたいという人はある意味幸せなのかなと。何でもかんでもキャッシングして物を買ったりしろ!ということではなく欲求があるということは良いことなのではないでしょうか。

「お金がない時に何かを手に入れたいという欲求は、金を手に入れた者が満たすことのできないとても価値のある欲求である。」 by匠ちゃん

あの若者へさ捧ぐ言葉です。

あまり自分を卑下せずにお金とやりたいことを天秤にかけてお金が上回ってしまったらそれって人生じゃないと思うわけですよ。繰り返しますがだからといって無理やりキャッシングすることが いいことな訳はありませんのでそこはしっかりと。

若いうちはキャッシングをしてでも遊べ(但しほどほどに)

まじこれですよ。人生はとても短いです。今あなたは20代でしょうか? 学生時代から勉強ばかり、社会人になってからは仕事ばっかり。 今はお金に困ることはなく平均よりも裕福な生活を遅れてはいる。 幸せな家庭も手に入れた。年に何度かの旅行も生活に潤いを与えてくれる。 でも若いころもっと遊んでおけばよかった。。。と。大半の人が思うんじゃないでしょうか。

「おいおい。無い物ねだりだよ」「いやーほんとそれな」感想それぞれだと思いますが学生時代や若いころは共通して言えることがお金がなくて時間はたっぷりあるからその時間をどこに使うかで今後の人生が変わってくると思います。 バイトに明けくれたり、勉強に費やしたりし遊びというものを軽視しなんとなく生きている人が大半。意外と一生懸命遊ぶって勉強するくらい、いやそれ以上に大切で意外と簡単ではない事です。

若いうちは借金でもして遊べ?借金して遊んだ人の10年後

結局アンケートじゃないですけど、多くの人が口をそろえて言うのが もっと遊んでおけばよかった。でもあの頃はお金なかったからなといいます。

じゃあキャッシングか?というと、やはり借金はなるべくしたくないという面があり日々の生活をこなすのに時間を費やしてしまう人は多いです。家庭がかなり恵まれていて、親御さんがそれほど負担にならないのであれば留学、 旅行などなど満足いくだけ遊んだよという人はかなり少ない。
少数派の借金してでも遊んだという人を思い浮かべてみますと今お金に困っている様子は意外とないです。10年前に借金をしていたなんて知らなかった知人は高校中退ですが30過ぎた今居酒屋経営で上手く言っている様です。(店舗の工事の費用とかである意味まだ借金しているか…いやそれは含まないでいいでしょ)

匠ちゃんは車を若いうちにかっておけばよかったなーと思う事がけっこうあります。これ匠的持論ですけど車の運転は若いうちにしたほうが道を覚えるし車の運転も上手くなると思っています。
車の運転は毎日乗れば上手くなるでしょうというのはあるんですが、道ってそんな気がします。

ま、若いからとかではなく、本当に必要な事がお金で解決できるなら借金してでもしたほうが良いかなと思う話でした。

目的で選ぶ
目的カテゴリー選ぶ

キャッシングQ&A

キャッシング体験談