振込みキャッシングは休日・祝日でも可能!でもATM直とどっちがお得?

キャッシングの方法としてはカードキャッシング(ATM)と振込みキャッシングがメインになるのでATMから直接キャッシングと振込みキャッシングどっちがいいのか?を書きたいと思います。
まず、振込というと銀行から口座に振り込まれる形式ですので休日って駄目?と思われがちですが申込完了している既存ユーザーであれば振込可能な業者もいます。口座の指定があることが多く指定のネットバンクを契約しておくことが無難です。ネットキャッシングの審査とネットバンクの相性の良さでは審査前の事について触れましたがその後の利用にもネットバンクは便利なんですね。

振込みキャッシングとは?具体的に?ATMより時代にあってる?

あなたの指定の銀行口座にお振込してくれるキャッシングです。 つまり、銀行口座からお金を出す時は銀行のキャッシュカードで おろすということになります。

知っていれば当たり前のことかもしれませんがこれが振込みキャッシングです。振込キャッシングとATMからはどっちがお得?手数料的にどうか?という細かい箇所について気になる人も?いますよね。

振込キャッシングの手数料等

振込キャッシングは指定の銀行口座にサービスサイドからお金を振り込んでもらう形。振込時の手数料というものは大手ですと無料のところが多く中にはお客様負担というところもあります。
振込手数料がもしかかる場合はこの時点でATMから直接の方が勝利ということになるでしょう。(なぜかは後ほどわかります)

一応無料で振込みをしてもらったとしましょう。そのあとに、お金をお財布に入れる迄に口座からキャッシュカードで引き出す銀行ATMやコンビニのATMが手段となるかと思います。

手数料がかかるパターン一例
  • 某銀行の手数料
    平日ですと時間によって210円や105円かかってしまう時があります。
  • コンビニATMの場合
    コンビニATMの場合も時間や銀行のキャッシュカードによっては105円~420円の手数料がかかる場合があります。

ATMでのキャッシング手数料

一方ATMのキャッシングは手数料無料のサービスが多く(中には取るとこも有)お金の匠ちゃんが紹介している消費者金融等は無料にしているところが多いです。

ここまでご説明すると一目瞭然ですね。勿論、振込みキャッシングでも時間的に無料の時にその銀行でお金をおろせばいいのですが、意外と時間外だった。。。ということは皆さんご経験があるのでは?キャッシングは金利が低いところを探して借りていると思いますが手数料というものは本当にバカにできません。

例えば10万円を年利14%で1か月借りたとすると、計算式は省きますが大雑把に言って、利息が1200円くらいです。極端なことをいうと手数料が例えば420円を3回取られてしまったら利息よりも高くなってしまうということなのです。もったいないですね。

手数料と言う面ではATMからのキャッシングの方がお得ということになるでしょう。勿論最初にも言いましたが、状況によっては振込みキャッシングをということも悪くないと思います。今回はあくまでも手数料がかかるかからないと考えた時の話になります。実際のところカードを作っておいてATMからキャッシングするのと振込みキャッシングを使い分けるのが一番賢いかとは思うのですが、口座へ振り込むという観点から休日、祝日の日はあー無理だなと諦めてしまうこともあるのかなーと思い一応書いてみました。

振込が活躍するケースはカードを持ち歩かない人が使っても良いかもしれませんね。(ただWEB上から振込してもらう時のカード番号とか覚えとかないとログインできないからアレですけど)
後は、口座引き落としで何かモノを買っている時で口座に残金がないなど活用ケースとしてはあるかもしれませんね。

ネット銀行を別に申し込んでとATMとの併用のススメ

まあ、結論はネット銀行を介した振込キャッシングと王道ATMキャッシングの併用が使い勝手はNO1。

ジャパンネット銀行をはじめとしたネット銀行って最近耳にするようになったと思うんですが振込キャッシングが深夜でも対応できているのはこのネット銀行ののおかげ。というのが実は正解で、既存の銀行は同じ銀行の同じ支店でも基本15時迄の振込は後日反映されるのが常識でした。これ、会社の請求書や個人の取引などで15時まわってしまったそして次の日は土曜や祝日で平日に確認をとる。。。というメンドクサイ仕様で悔しい思いをした人も多いと思います。

ネットバンク自体サービスの停止時間が既存銀行と比べると極めて短く、だいたいが1週間に1日の21時~次の日の朝みたいな感じですのでほぼ毎日取引が可能です。キャッシング会社は振込キャッシングにネットバンクと提携していることが多く有効活用をしたい方はネットバンクを別途申込しておくと便利だと思いますよ。
関連:ネットキャッシングの審査とネットバンクの相性の良さ

目的で選ぶ
目的カテゴリー選ぶ

キャッシングQ&A

キャッシング体験談