借金地獄にならない為にプライドを捨て省エネ男に変身

ガンジンさん / 男性 / 30歳 / ー

私は安全策安全策で人生を送ってきました。キャッシングで一番やっちゃいけないのは借金地獄に陥ることですよね。私は借金地獄に陥いりそうになった人間です。何も考えず借りれるなら大丈夫だと計算しないでキャッシングをしては買い物、デート、ギャンブルに使っていました。

まわりからするとはぶりの良いやつだと思われていた

私はプライドが高く女性だけでなく男友達と飯にいっても会計を多く出すか、すべておごったりします。勿論すべてがキャッシングだけではないのですが、その当時はわざわざキャッシングをして人に何かをおごるということをしていました。今思うとバカだなと思います。そんなこんなをしているうちに、返済が遅れるようになってしまいました。そこで馬鹿な私はやっと気が付きました。

TVCMでも計画的にお金を借りましょう。という風に言われていた時期だったと思いますが、その当時はたまたま私のまわりにキャッシングやギャンブルをしている人が多かったので私はギャンブルではなく普通に使っているのだから健全な人間だとわけのわからない正当化をしていました。

でも返済が遅れはじめ、CMを見た時にやっぱこの使い方はやばいなと感じるようになりました。当時28歳です。プライドだけは高かったので一生懸命に仕事もしていました。その時私が考えた行動はなるべくお金を使う知り合いの
集まりには参加しないというようにしました。ある意味生活のダイエットですね。

無事返済を完済

1年もたたないうちに、完済しました。そしておかねの使い方をちょっと変えました。無駄に人におごらないというだけですが、本当に当たり前なんですが生活が豊かになった気がします。なんであんなにお金を使うこと、いや、使わないことがいけないとか思っていたのかがいまでもわからないのですが、かなり省エネなお金の使い方になりました。

とは言っても他の人と比べればやっぱり結構消費する人間なので実は今でもキャッシングはたまにしたりします。ですが、それは本当に必要な時だけにしていますので前みたいにはならないですね。キャッシングは私から一ついうと遅延すると駄目ということです。当たり前ですが余計な利子がかかってしまいますからね。ま、私みたいな馬鹿はそんなにたくさんはいないと思いますがね。。

目的で選ぶ
目的カテゴリー選ぶ

キャッシングQ&A

キャッシング体験談